ショーイチ族

大阪市立大学の現役大学生です。応援団という団体に所属しながらたくさんの人を応援させて頂いています。経営についての著書をたくさん読んで絶賛勉強中です。よろしくお願いします。

【旅日記】キャンパスメンバーズで大阪市立美術館に行ってみた!

こんにちは。今回も前回に引き続き、キャンパスメンバーズ制度について書いていきます。本日は大阪市立美術館です。大阪市立美術館天王寺にあり周辺にはたくさんの観光地があります。天王寺で買い物などする際、ついでに寄ってみるといいかもしれません。

 

大阪市立美術館

f:id:shoichizokufuture:20170711163040j:plain

開館時間:9:30~17:00(月曜日定休日)

観覧料:一般:300円 高校生・大学生:200円 中学生以下:無料

ホームページ:大阪市立美術館 | 大阪市立美術館は、特別展(大規模な美術展)や、収蔵品の展覧会、全関西美術展、日展などを開催している、歴史ある大阪の美術館です。

 

大阪市立大学の学生なら無料で入れちゃうんです。お得。

 

見どころベスト① アクセスの良さ

f:id:shoichizokufuture:20170711163714j:plain

JR天王寺駅から徒歩10分ほどなのですが、道中てんしばという最近できた広場があり、フットサル場やおしゃれなカフェ、芝生などいかにもリア充が行きそうなエリアが広がっていました。アクセスは完ぺきとは言えませんが、この辺りを含めると良いと言ってもいいのではないでしょうか。

 

見どころベスト② 豪華なシャンデリアとエントランスホール

f:id:shoichizokufuture:20170711163130j:plain

美術館に入るとまず目にするのは、大きなシャンデリアと広いエントランスホールです。このホールを見た第一印象はナイトミュージアムという映画に出てくるエントランスホールでした。(知らない人、すみません…。) 展示物を早く観たくなるこの景色には感動しました。

 

見どころベスト③ 時期によって変わる展示物

f:id:shoichizokufuture:20170711163158j:plain

キャンパスメンバーズで入れるのはコレクション展だけだったので、時期によって変わる展示は観覧できなかったのですが、次回は200円払ってすべてのエリアを閲覧したいと思います。例えば、今までではディズニー・アート展、北斎ー風景・美人・奇想ー、デトロイト美術館展など有名な絵画が展示されていました。あっと驚くような絵画に出会えることもあるかも!

 

最後に

正直、大阪市立美術館入場料を払ってすべてのエリアを閲覧した方が良いと思います。それに加えて、特別展の時期を調べて良い時期に足を運ぶのがよさそうです。今回、いろんな面で失敗しました(笑)。ぜひ、一度は足を運んでみて下さい。

 

 他のキャンパスメンバーズ制度で行けるおすすめ施設を見る。→

shoichizokufuture.hatenadiary.jp