ショーイチ族

大阪市立大学の現役大学生です。応援団という団体に所属しながらたくさんの人を応援させて頂いています。経営についての著書をたくさん読んで絶賛勉強中です。よろしくお願いします。

無一文ヒッチハイクで中国地方一周の旅!最終章

 

ブログ更新遅れてすみません。疲労困憊で夕方まで寝てました。心配して下さった方本当にありがとうございます!

 

 

今日は最終日。最終日チェックポイントである天橋立を見て大阪の大将が待つろばた賢心まで帰ろうと思います。最後、気合入れていこう!

 

f:id:shoichizokufuture:20170822223632j:plain

 

 

平均気温36℃

今日は天気予報によると平均気温36℃という猛暑日らしいです。数日前まで雨の予報だったので、雨よりは猛暑のほうがいいと思って喜びましたが、水分はしっかりとならないとね。

 

ヒッチハイクをし始めて暑くて500mlのペットボトルが一瞬でなくなりました。これまでの旅ではこんなことなかったのですが、本当に暑かったんですね。

 

漁師の買い出しの車に乗りました

朝からヒッチハイクしていたのですが、豊岡の人はあまり止まってくれません。たまたまかもしれませんが…。なので、ドラックストアで買い出し中の方に声をかけました。

 

すると、乗せられるけどすぐそこまでだよ。と言われました。でも数キロでも先にでもいいから進みたいと思っていたのでぜひ乗せてください。とお願いしました。

 

本当に数キロで短い距離ではあるけれど、先程よりは止まってくれそうな場所に連れて行ってくれました。ありがとうございます!

 

わざわざ遠くまで

次に止まってくれたのは、豊岡の病院までお母さんを送った帰りだという方でした。豊岡の人は良い人が多いのかなとこの方と話していて思いました。わざわざだいぶ先の地域まで送ってくださいました。ありがとうございます!

 

渋い演歌が好きな年配のご夫婦

f:id:shoichizokufuture:20170822224553j:plain

次に止まってくれたのは、年配のご夫婦で車には渋い演歌調の曲が大音量で流れていました。普段演歌はほとんど聞かないので、新鮮でした。笑

 

この方々はヒッチハイクを何度か乗せているらしく、天橋立まで連れて行ってくれた上に、僕のことを気に入ってくださったのか、これで昼飯も食えと1,000円をいただきました。朝から何も食べていなかったので、降ろしてもらってすぐにお店に入りました。ありがとうございます。

 

天橋立付近にあるそのお店で名物あさり丼を食べました。山椒が効いていてあさりと卵の組み合わせが絶妙にマッチしていて美味しかったです。ごちそうさまでした!

 

 

日本三景の一つ!天橋立

f:id:shoichizokufuture:20170822224102j:plain

宮城県の松島と先日行った広島の宮島に並ぶ日本三景の一つ、京都の天橋立に到着しました。ここを最終チェックポイントにしていたので、到着したときの喜びは一入でした。

 

3,4kmほどの天橋立を徒歩で渡りました。ビーチもあり観光客もたくさんいましたね。松がたくさん立ち並んでいて写真で見たことあるやつだあと思って歩いていました。

 

そして、天橋立と検索してよく見る写真は山の上から撮っているものなのですが、そこまで行かなければなりません。普通は700円を払ってロープウェイで登るのですが、如何せんお金がありません。お金がないと登山するしかないのです。道の脇にひっそりとある階段を登りました。僕以外誰もいませんでした。笑

 

苦労して登りきって山の上から見た天橋立は想像を絶する美しさでした。天気は快晴と申し分ありません。一番良いときに一番良い風景を見ることができました。最高でした。

 

もちろん、またのぞきもしてきましたよ。本当に天に橋がかかっているように見えました。神秘的でしたね。山登りしてよかった。

 

クロダイとカワハギ釣ったってよ

炎天下に晒されて1時間以上ヒッチハイクしていてそろそろ倒れるかもと思った時に、釣り帰りのカップルが止まってくれました。そして、ジュースを買ってくれました。喉乾きすぎて一気飲みしました。笑 

 

釣り帰りということで釣った魚を聞くと、クロダイとカワハギなど色々釣ったと言うのです。大収穫じゃないですか。笑 いいなあ。

 

高速の入り口まで運んでくれて、優しい励ましの言葉もいただきました。元気でました。ありがとうございました!

 

ついに大阪に帰還!長距離ドライブ

次も過酷でした。またまた1時間近く炎天下の中止まってくれる人を待ち、持っている水分も底をつき、まるで犬のように舌を出しながら暑がっていたような覚えがあります。あと10分くらい車が遅かったらミイラになれましたね。笑

 

止まってくださったのが、名古屋から観光に来てこれから京都市内まで新しくできたカフェに行こうとするお母さんと息子の親子二人組でした。

 

息子がカエデくんという名前なのですが、男子校なので彼女がいないそうなのです。そのときに僕がしたアドバイスは「女子校攻めろ。」というシンプルなアドバイスでした。てか共学の僕にはそれしか思い浮かばない。笑 頑張って彼女作って良い大学行けよ!

 

京都市内までのはずが、気を遣ってくれたのか、単に間違えただけなのか茨木のインターまで送ってくださいました。ありがとうございます!助かりました!

 

20kmのラストラン!?

大阪に着いたのは良いものの車が多すぎてなかなか車が止まれるような道路スペースがありません。ここだと思ったところでヒッチハイクを再開しては、歩道の方から「そこは車止まれないと思うよ。」と声をかけれるというのを2、3回繰り返しました。

 

それに加えて、ヤンキーがたくさん乗っている車から「なんぼ金払ってくれるんや?ぎゃははは。」とからかわれ、イラッときました。もともと負けず嫌いな性格なので、ここまで言われて車に頼るのめんどくさいな思いました。(車に乗るの面倒くさいという発言は今までお世話になった人には大変失礼なのですが、このときだけは相当ストレスが溜まっていたのでお許しください…。)

 

ヤンキーに相当カチンと来た僕は常識外れな考えを思いついたのです。それは、

 

20km走った方が早くね?

 

相当馬鹿でした。笑 まず喉が乾いていたのでなけなしの金でお茶を2本買いました。1本を一気飲みし、走り始めました。しかし、サンダルなので足にできていた豆が一瞬で潰れました。

 

10年近くサッカーをやっていて豆には慣れっこなはずなのですが、やっぱり痛いですね。笑 でも、走っては歩き、走っては歩きを繰り返し、どんどん進みました。まだ6km。なぜか全然進まない感じがするんですよね。13kmを過ぎたくらいから足の裏の骨?が痛くなり、歩きに変わりました。

 

買ったお茶の2本目も一気飲みでなくなり、水分が全然足りませんでした。それでも歩いて歩いて、1km、また1kmと進んでいきました。淀川を渡り、徐々にゴールが見えてきました。携帯の充電が切れてしまったので、犬を散歩中の方にゴールまでの距離を聞くと、あと1,8kmだと言われました。もう少し。ラストはもう一度走っては歩いてを繰り返しました。

 

そして、やっと、やっと、本当にやっとのことで念願のゴールが見えました。思わず泣きそうになりました。いやー、嬉しかったですね。

 

ゴールするとバイトをする後輩と大将の姿が。泣くかなあと思っていましたが、意外にも涙は出ずホッとするような大きな安心感に包まれたことを覚えています。

 

最後の寄せ書き

f:id:shoichizokufuture:20170822223355j:plain

ゴールである僕のバイト先、ろばた賢心に着くと、大将や常連さんとたくさんの旅の話をしました。内容が濃くたくさんあるのですべては話せませんでしたが、一番盛り上がったのはやっぱりあの話でしたね。内容は伏せておきましょう。

 

他愛もない会話をしていると大将が新さんまとほっけ開きをくださいました。旅中にも色んな美味しいものを食べてきましたが、ここの魚が一番うまい!本当に美味しかったです。

 

そして、サプライズでバイトの後輩兼応援団の後輩がケーキを買ってくれていました。「森さん、お疲れさまです」と書かれたチョコのプレートは本当に涙が出そうなほど嬉しかったです。本当にありがとう。美味しくて一瞬で平らげてしまいました。笑

 

こいつがまた健気なやつで、今日の朝くらいから「何時くらいに帰りますか?」とか連絡をくれるんです。最後まで歩けたのもその連絡があってこそだと思っています。ありがとうな。

 

最後に大将から寄せ書きをもらい、最高の思い出になる寄せ書きが出来上がりました。一生の宝物です。でも、もう長距離のヒッチハイクはいいかな。疲れた。笑

 

最後に

f:id:shoichizokufuture:20170822224806j:plain

この旅で本当にたくさんの人と出会いました。自分の知らない土地に住む人の話し方や方言、価値観や人生に触れて少しずつ自分の考え方が変わっていくのを感じ、その大きな縁の中で確かな学びを得ました。

 

これは僕の人生の中で、大きな自信になり、今後輝いていくものになるのだと思います。

 

本当にありがとうございます。また、自分を磨くためにたくさんのチャレンジをしていく所存ですので、これからもどうかよろしくお願いします。皆さん、応援本当にありがとうございました。それでは。

 

 

【今日の旅の足跡】

ホテル大丸(9:00)→豊岡駅久美浜→峰山→天橋立→与謝天橋立IC→茨木IC→ろばた賢心(21:30)

【今日の総移動距離】

200㎞

【残っている食料】

非常食、塩飴、おかき

【残金】

15円

 

【8日間の総移動距離】

1,870km

【乗らせていただいた車の台数】

34台

【何かの縁で出会えた人】

少なくとも200人以上

 

f:id:shoichizokufuture:20170820085410j:plain